〒470-2103
愛知県知多郡東浦町大字石浜
字南ヶ丘7-9
TEL 0562-85-0381
FAX 0562-85-0382

施設理念について

敬愛苑スタッフの心得

  1. 人としていつまでもその人らしい人生をおくれるように、私達は『ご入居者様の命と人権を守る努力を怠りません。』
  2. ご入居者様『お一人お一人の、人生に寄り添ったケアを進めていきます。』
  3. ご入居者様、ご家族様、地域の方々や外部からのお客様、スタッフ同士、私達は『人と人の繋がりを大切にし、育みます。』
  4. 私達は、常に『介護のプロとしての意識』を持ち行動し、それぞれの能力を磨き、高める努力を行っていきます。
  5. いつでも笑顔を胸に、『人を敬い、愛する気持ち』を忘れません。

敬愛苑スタッフの考え方・行動指針

  1. サービスに関する基本的な考え方は、『介護サービス』、『看護サービス』と考えて、まずはご入居者様(お客様)に対して敬意を払い、私達はその姿勢、その言葉、その行動にサービス精神を持って務めていくことを心がけます。決して押し付けサービスではなく、少しでもご本人の思いを尊重した、配慮した介護又は看護サービスを提供します。
  2. 業務に対する基本的な考え方は、業務を必要最低限とし、それを可能な限り効率化し、効率により生みだした時間をご入居者様に還元することを目的とし進めていきます。但しその業務を遂行するにあたっても、ご入居者様を第一とし、ご入居者様をまったく無視してまでの業務遂行は必要ないと考えます。
  3. ご入居者様に対しての考え方は、利用者ではなくご入居されている方(ご入居者様)として捉えて、その方が居室をご契約され、その居室を住居とし、介護士又は看護師の必要なサービスをうけることで、その方らしい生活を送れるものとして考えます。基本的には自律(自分を律すること)を支援します。その方の思いのために必要な信頼関係を築き、その方がご自分で出来ること、やりたいことを見つけ、その方に提案し、方法を考えて、実行していただけるよう務めていきます。
  4. 仕事についての考え方は、まずは職場環境を大切にし、職場の仲間に感謝し、それぞれに与えられた役割を務めます。但し介護の現場はチームが大事です。チーム力を考えて、ときに役割や職務に捕らわれず、互いに支え合い、協力し、一人の十歩よりみんなでの一歩を大切にします。

地域に根ざしたケアの構築を目標としています

地域に根ざしたケアとは、施設におけるサービス内容を追求し、介護の分野から地域との密接な関係作りを行い、施設が位置するその地域の力もかりながら施設としての力をさらに高め、幅広いサービスを実現できる施設作りを目指します。そしてそこで得た力を今度は地域に、福祉・介護のプロとしての知識や、技術、経験を持ちその地域の方々の身近な相談窓口お手伝いをしたいと考えています。

【活動内容】

自治会への参加

地域コミュニティー祭りへの参加

地域の皆様を招いての行事の開催

福祉分野の講演会などの企画・運営

CHITA力活動=(知多半島を中心とする事業所同士の法人の枠を飛び越えた、情報交換、サービス向上のための勉強会等)への参加

近隣学校などからの体験学習の受入れ

介護講座、相談会の開催

など様々な地域に福祉の力を還元できる取り組みを行っていきます。

生きるを支える取り組み

ご入居者様お一方お一方の”生きる”を大切にします。

【ご入居者様の人生の歩みを刻むメモリアルボードを作りましょう】

その方が生きてきた軌跡や思い出を形とし残し、共有できるように一人一人のメモリアルボードを作成し、よりその方の人生を知り、寄り添えるよう、そしてご本人様やご家族様のいつまでも消えぬ思いでとして残せるよう制作します。

皆様が生きてきた時代を共に振り返り、共感します。

【LinK TVを用いた 昔っていいね活動】

昔の映像や、歌、景色など様々な動画をTVを通してご覧いただけるシステム作りにより、昔を懐かしみながら、思い出を共感できる取り組みを行います。
また認知症の予防、改善にも効果的で、敬愛苑独自の認知症改善評価を行い、認知症の症状を出来る限り予防できる取り組みを行います。

畑を通じて季節感を感じて頂きます。

【園芸を通じての育つって楽しみだね活動】

施設内の畑のスペースを活用し、季節の花を見たり、野菜を共に収穫する事で、季節感を感じて頂きながら、土にもふれて頂く取り組みを行います。

その他様々な形で生きるを支えていく活動を展開していきます。

Copyright (C) 敬愛苑 東浦 All Rights Reserved.